商品情報にスキップ
1 13

FLOWERS

(NOTHING BUT) FLOWERS

通常価格 ¥13,200
通常価格 セール価格 ¥13,200
セール 売り切れ
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

花の絵画を集めた作品集。2020年7月から9月にニューヨークのギャラリー「Karma」で開催されたグループ展に伴い刊行された。「花は常に時間の流れに尽くしてくれている」とアメリカ人キュレーターのヘレン・モールスワース(Helen Molesworth)は本書の冒頭で述べる。「この本で描かれている、花瓶に無邪気に佇む花の絵画。これらすべての集める、生ける、飾るというちょっとした仕草が、世界観を構築するための動詞のリストのように見えてきます。

本書は、チャールズ・バーチフィールド(Charles Burchfield)からエイミー・シルマン(Amy Sillman)、リサ・ユスカーヴェジ(Lisa Yuskavage)まで、この最も豊かでありながら、質素な主題の永遠の魅力を探求してきた50名以上の作家たちによる花の絵画を集めた1冊である。本書は、慎ましいボタニカルモチーフが、悲しみをとらえ、回復を促し、喪に服し、祝い、そして再生の時間を通じ、そこに私たちを導く可能性を持つことを実証している。本書は、1966年に出版された佐藤昌三の名著『IKEBANA: THE ART OF ARRANGING FLOWERS』からインスピレーションを受けており、アメリカ人作家、批評家のヒルトン・アルス(Hilton Als)、ヘレン・モールスワース、アメリカ人批評家、キュレーターのデイヴィッド・リマネリ(David Rimanelli)の3人の作家が、芸術における花の様々な余韻についての瞑想についての記述を寄稿している。

*本書は只今店頭在庫のみとなっております。ご注文後新品の在庫を確保いたしますので、代金引換でのご注文をお願い致します。
店頭在庫でもよろしい方のみ、クレジットカード決済をご使用下さい。重大な傷などがある場合には別途ご連絡をさせて頂きます、ご迷惑をおかけしますがご了承いただけますと幸いです。

hardcover
464 pages

縦 / 横
305 x 260 mm